キッチン ぶぶ亭

無農薬野菜を使った料理と自家製天然酵母パン、お弁当のブログ (ハンドメイド雑貨、縄文ワールドのお話もあるよ)

2日目
今日はここ山形の鶴岡から
秋田を通って、縄文王国青森、三内丸山遺跡に行って、
津軽半島のほぼ中央まで北上します!

7:40 出発!
(帰りもお世話になります。)

    DSC00981 (1)


庄内平野は米どころ。

DSC00983.jpg

この フェンスが折りたためられてるようなものは、なんだろう?
と思っていたのだが、ふと、雪よけか。。。。 と気づいた。
きっと、吹雪くんだろうなぁ。
大阪ではほとんど雪降らないからなぁ。

走っているうちに 鳥海山が見えてきた! 秋田富士とも言うらしいね。

DSC00985.jpg


そう、秋田入りです!!

DSC00986.jpg


このあたりに、「九十九島」と言って、
かつて海に浮かんだ島々が、地震で一夜にして海底が隆起したというのが
あるそうなんだけど~~~、いや、今日は先を急がねば!!
帰りに見ることにしよう。 とにかく青森入りしなくては!!
なので、二ツ井も大館もスルーしちゃうよ!

おなかすいた~。
青森との県境近くにある、 道の駅、やたて峠 でお昼にしよう!


DSC00991.jpg


比内地鶏きりたんぽ鍋や、わっぱめしも食べたいけど、、、
ちょっと 予算が。。。。
あ、稲庭うどんがある!  わたしはこれ!

DSC00988.jpg


ぶぶちゃんは、桃豚ロースカツ定食!! 
道中 「桃豚」の看板見て、気になってたんだよね、食べれてよかった。

DSC00990.jpg


どちらもめっちゃおいしかった。 
明るい店内で ゆっくり食事ができました。 ヨカッタ、ヨカッタ。

曲げわっぱいいなぁ~、ほしいなぁ~。

DSC00994.jpg


みやげもん屋さんに、どこかで見たような顏を発見!
うわ~~~、そっくり! 誰に似てるかは、ないしょ。 へへへ(#^.^#)

DSC00993.jpg


さて、やっと 青森入りです! (青森県の標識、撮りぞこの~た。。)
碇ヶ関(いかりがせき)ICから 東北自動車道に乗って、青森ICまで行きます。

青森に入ると、突然りんご、りんご、りんご!!
この写真、わかるかな? りんごの木と岩木山!!

DSC00996.jpg


うわ~~~あれが、岩木山!!
津軽富士とも言われてますね。

DSC00995.jpg


ついに、ついに来た!!
三内丸山遺跡!  
今回の旅のメインの一つでございます。

DSC01002.jpg


じゃ、じゃ~~~~~ん!

DSC01003.jpg


建物の中に入ると いきなり、でっかい縄文土器のつくりもんがお出迎え!

     DSC01005 (1)


館内は 写真OKだそうです!
やった!

ここの目玉はコレ、
大型板状土偶。

     DSC01006 (1)


よく見てね。パンツのようなもの、はいてるでしょ。

他にも いろいろな板状土偶がありました。
おもしろい顔ね。

DSC01008.jpg


このヒスイ 素敵でしょう。
きれかったよ~。

     DSC01009.jpg


おもしろい土器もありました。

DSC01007.jpg


ミニチュア土器なんてのも あるんだね~。
何を入れたんだろう。種かな? それともままごと用とか?

DSC01014.jpg


たくさんの土器が出土しているようですね。
縄文人は人形です。

DSC01011.jpg


館内から トンネルをくぐると、遺跡のほうへ出られます。


DSC01016.jpg


遺跡では、住居など復元されたものや、 本物の遺跡が見れるようになっているのです!

DSC01017.jpg


これは、大型掘立柱建物の復元されたもの。
この横の 白いドーム型の建物の中では
本物のクリの柱と柱穴が見れるのです!

DSC01020.jpg


こちらは 本物の盛土。(これもまた別のドーム内にある)
大量の土器、石器、ヒスイなどが土と一緒に捨てられていたようです。


DSC01023.jpg


住居の復元

DSC01019.jpg

DSC01018.jpg

DSC01025.jpg


ぜんぶ見て回りたいが とても時間がありません。
残念ですが、 ざっと見て 次に行くことにします。

あ、 その前に 名物の「ソフト栗~ム」を食べないと!!
食い意地をはっていて、写真撮り損ねたので、  00003.jpg
青森情報サイトアプティネットさんから ちょっと拝借。
栗の味が まろやかで、ダダ甘くなくて、すんごくおいしかった! 

ミュージアムショップに、あまりめぼしいものがなかったのは
とっても残念でした。
せっかく来たので、マグネットだけGETしました。


DSC01526 (1)  IMG_0701.jpg



さて、お次は、 青森駅や市役所の近くの、
「青森県立郷土館」です。 これも旅のメインの一つです。
ここにすごくすばらしい遮光器土偶があるのです!!

DSC01063.jpg


「風韻堂コレクション」と言って、
青森市の医師、大高氏という人が 集めたもので、第一級のコレクションなのです。

DSC01027.jpg


展示品の写真は 申請をして、許可をとって撮れたのですが、
ブログなどに載せるのは、また別の申請が必要なので、
残念ながら、 ここではお見せできないのです。。。

パンフレットから 写真を撮ったもので、ガマンしてください。
遮光器土偶は、こんなんです。

IMG_0734.jpg


すごいでしょ。
本物は もっとパワーがあって すばらしいです。
ぜったい、本物でないと わかりません!!

おへそから 向こうが見えるのですよ。

他の土偶も、土器も それは、すばらしかったです。
小さな小部屋に 並べられてました。

いつまでも、いつまでも見たかったけれど、宿へと向かわねばなりません。
これから 1時間強 車で走って、五所川原、金木のまだ北、中泊。
津軽鉄道の終点地でもある「中里」まで行きます。


五所川原あたりで、、、、
わ、コレ何? 煙。。。
わ~~、前見えへんやん。

DSC01064.jpg

藁を焼いているようですね。

DSC01065.jpg


藁団子か?

DSC01067.jpg


あ、 馬。 ポニーかな?

DSC01069.jpg


これが、津軽中里駅です。

DSC01072.jpg


宿に チェックインして、 夕飯食べに行きましょ。
宿の人に聞いたら
この辺りは ほとんど食べるところがないんだけど、
夜は居酒屋になるけど、1軒だけあるとのこと。
定食のようなものもあると言ってた。。。。

それが、ここ「哲」。

DSC01079.jpg


う~~ん、私たちお酒飲まないけど、ほんとに、何か食べれるものあるかしら?
恐る恐る入ると、、、、、 ありました!!


ぶぶちゃんは 焼魚定食。

DSC01076.jpg


わたしは 貝焼き定食。

DSC01073.jpg


ホタテの貝殻を鍋代わりにした玉子とじ。この辺の郷土料理です。
アツアツで おいし~~~。

DSC01075.jpg


きょうは、日曜日で私たちの貸切状態でした。
大阪から来たとのことで、いろいろ話が盛り上がりました。
あしたも来ます!って言ったら、 明日は休みだって。。。。
明日の夕飯どうしよ~~~。 ここ1軒しかないのに。。。。

それはさておき、 
近くの共同浴場の温泉にでも入って、
帰りにスーパーに寄って、牛乳でも買っていくことにしましょう。


スーパーに入ると、いきなり長靴売り場だった!!!

DSC01081.jpg


なんだか、欲しくなる。
なんだか、欲しくなる~~~。

その横は、ヤッケ売り場。
こんな柄物、見たことない。
上下で498円!?
う~~~ん、 欲しくなる、欲しくなる~~~~、 が、買わない。

DSC01080.jpg

牛乳のみ買って、帰る。

3日目に続く


テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する