キッチン ぶぶ亭

無農薬野菜を使った料理と自家製天然酵母パン、お弁当のブログ (ハンドメイド雑貨、縄文ワールドのお話もあるよ)

4日目
晴天じゃ~~!! やった~!

2日間お世話になった宿とお別れして、
今日は 津軽最北端、龍飛岬まで北上して、そして弘前、
宿のある西目屋に行きます。

DSC01194.jpg


おもしろい車 発見。
ちょっと 大阪では見ません。

DSC01199.jpg


龍飛岬には、中泊町(中里地区)より 外ヶ浜~今別~三厩(みんまや) 経由で行きます。


DSC01202.jpg


のどかな道が続きます。

DSC01203.jpg


DSC01206.jpg


お、 三厩に来たようです。
ここにはJR東日本 津軽線の最北の駅があります。

DSC01209.jpg


三厩は 海にへばりついた町で、なんかおもしろかった。

DSC01213.jpg

DSC01215.jpg

DSC01216.jpg


小説「津軽」の一文。

「もう少しだ。私たちは腰を曲げて烈風に抗し、
小走りに走るようにして竜飛に向かって突進した。
路がいよいよ狭くなったと思っているうちに、不意に、鶏小舎に頭を突っ込んだ。
一瞬、私は何が何やら、わけがわからなかった。 
”竜飛だ。”とN君が、変った調子で言った。」


DSC01217.jpg


龍飛の村はどんな感じなのか、とても楽しみにしていました。
車道なので、 あまり面影はなかったけど、 
その頃を思って 見ると、 へ~~~~ って感じでした。


DSC01219.jpg


小さな港がありました。
海で船どうしでマイクで会話しているのが 聞こえてました。

DSC01220.jpg


岬の上のほう、灯台に行ってみましょう。

あぁぁぁ、 ここ、ここ!! STOP!!
ここも この旅のメインの一つ!!
「津軽海峡冬景色 歌謡碑」でございます。


DSC01222 (1)DSC01222 (2)


もちろん、真ん中のボタンを押す。
大音響で、歌が流れる。
「~♪ ごらん あれが竜飛岬 北のはずれと~~~♪」
ワンコーラスをみーみの振り付けで 動画を撮ったけど、
恥ずかしくて、もう見れたものではありません。。。。(#^.^#)


ここから さっきの港が見えます。

DSC01221.jpg


そこから ちょっと行くと、 
有名な 「階段国道339号線」があります。


DSC01226.jpg


階段を降りると、さっきの港のほうに降りれるみたい。

DSC01225.jpg


10月に あじさい??


DSC01227.jpg


これが 龍飛崎灯台です!

DSC01233.jpg


今日は 本当にいい天気! 絶好の龍飛日和!
下北半島はもちろん。

DSC01238.jpg


北海道だって 見えます!!
あれは、 松前半島。

DSC01242.jpg


すばらしく いい天気だぁ~~!!

DSC01237.jpg


DSC01241.jpg


渡り鳥研究会の人が 必死に写真を撮っていました。
「ノスリ」 が来ているのです。

DSC01246.jpg


ノスリはタカのような鳥。
何羽か飛んでたけど、我々には シャッターは切れなかった。。。
なので、 野鳥の会さんから画像を拝借。 
ノスリってこんな鳥です。     
                      064.jpg


かわいいブルーの花が咲いていました。

DSC01249.jpg



それでは、 竜泊ラインで西海岸(小泊方面)へ降りましょう。

海へと突っ込んでいく道。

DSC01253.jpg


海岸線が 美しいです。

DSC01254.jpg


DSC01255.jpg


すすきが陽に光って キラキラきれいでした。

DSC01257.jpg



まもなく 十三湖です。
松林の道。

DSC01262.jpg


あ、 来た。
十三湖のしじみは有名。 おいしいんだって~。
「しじみ汁~~~」 と叫びながら 通り過ぎるのであった。。。

DSC01263.jpg


DSC01267.jpg



これは 木の板で作った防雪柵 「カッチョ」ですね。
津軽では 日本海からの強風で 吹雪がスゴイんだろうなぁ。
このカッチョが2キロも続く所があるらしいです。
冬は来れませんな。

DSC01264.jpg



津軽平野をどんどん南下。
通称メロンロード(メロンやスイカなどの栽培が盛ん)


DSC01273.jpg


辺りは、沼や池など湿原がいっぱい。

DSC01279.jpg


おぉ~~~!! 正面に見えるのは 岩木山ではないか!!

DSC01282.jpg


弘前に近づくにつれ、古い家がいっぱい出てくる。
大変 おもしろい!! 
車窓から撮るの追いつかない!! シャッターチャンスを何度も逃しちゃった。。。

DSC01284.jpg


DSC01285.jpg


DSC01291.jpg


ミラーに映った家もまた古い。

DSC01292.jpg


朽ちてます?

DSC01286.jpg


DSC01289.jpg


そうそう、 ほとんどの屋根には、滑り止めがついてるのよね。
雪かきの時に 落っこちないようにしてあるんやね。
わたしは こんなのも見たことがなかったのだ。

DSC01290.jpg


そうこうしているうちに 弘前に入りました。
武家屋敷群かな?

DSC01294.jpg


いや~~~、おなかすいた! 
あてにしていた食堂「くどう」は駐車場に入れず、断念。

どこかない? どこかない?
あ~~、もう~~、ここでいいや。
駐車場もあるし、わざわざ看板に「おいしいとうわさの・・・」って書いてあるし。笑


       DSC01300.jpg


いちばん無難な シンプル蕎麦。
店内はタヌキの剥製がおった。こわかった。こわかった。
なので 店内の写真はなし。

DSC01297.jpg

なかなかおいしかったです。 ヨカッタ!

DSC01298.jpg


弘前の観光局に友人の友人がいる ということで訪ねてみることにしたが、、
本日休み。あさって来るって、、、、。
仕方がないので、 観光局の展示物を撮影して帰る。

      DSC01303.jpg


      DSC01302.jpg


この後、急いで ここから30分くらいの西目屋の宿にチェックイン。

夜、宿の周りに食べると来ないので、またもや弘前に出没。
旅行前に調べてた「とんかつ しげ作」へ。

DSC01312.jpg


何たべる~?
誰かが「いがめんち」頼んだ。

DSC01305.jpg

あ~~、わたしもそれにする~。

「いがめんち」はこのあたりの郷土料理。
このお店では あらかじめ作っておいた冷凍いがめんちペースト(イカのゲソ入り)を
解凍して、ニンジンやキャベツ等をきざんでからめて 油で揚げておられました。

特製とうがらしをかけるのをおすすめしていると言い、
いきなり ドバッと ふりかけられて、びっくり!!\(◎o◎)/!

DSC01308.jpg


辛いのでは????
とおそるおそる食べたら、、大丈夫!! おいしい!!
め~~~~っっちゃ おいしい!! 絶品!!

DSC01309.jpg


ぶぶちゃんは とんかつ定食
ラード0度から かつをいれて揚げていくのです。
お店自慢の揚げ方!!

DSC01306.jpg


いや~~~、 おいしかった~~~!!

デザート、デザート。
みーみお楽しみの弘前アップルパイ。
第1号は こちらのお店パティスリーヴェルジェのアップルパイ

DSC01314.jpg

DSC01315.jpg


車ん中で食べよう!!

DSC01316.jpg


ちょっと ピンボケてるけど、 ちっちゃなアップルパイです。
甘かったけど、おいしかったです。

DSC01317.jpgDSC01319.jpg


毎日1個はアップルパイ食べるネン。
「弘前アップルパイガイドマップ」があるもんね!!

IMG_0768.jpgIMG_0767.jpg

旅行前に 青森観光局から取り寄せておいたんだ~、パンフレット♪
(用意周到のみーみである・・・ウヒヒ)

5日目に続く。。。。。

テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する